マレーシア生活の本音をポロリ

大学時代、オーストラリア留学中に出会ったマレーシア人彼と超遠距離恋愛の末、婚約。 結婚後はマレーシアに住むが・・・ 移住したい国ランキングでは常に上位だけど、実際どうなの?私の主観ゴリゴリの検証してみます。

マレーシアでは「両家顔合わせ」をしない!?マレーシア流・結婚の挨拶

マレーシア_結婚の挨拶

 

日本では、「互いの親への挨拶」を終えたら、「両家顔合わせ」をするのが一般的だそう。

 

では、マレーシアでの「結婚のご挨拶」は、どのように進めていくの??マレーシア人に聞いてみました。

 

  1. 男性/女性がお相手の両親にご挨拶し、結婚の承諾を得る。
  2. 女性/男性がお相手の両親にご挨拶し、結婚の承諾を得る。
  3. 終わり

 

え??両家顔合わせは??

「両家顔合わせ」をしないんです。

いつ両家の親同士が会うかというと、結婚式や披露宴の時らしい。ほほーう、すんごくシンプル!!

日本では、いろいろなルールや形式が細かくきちっと決められていて、大変ですよね。それに比べてマレーシアの結婚の挨拶は、簡易的!私は、このような簡単な挨拶もアリだと思います。日本の両家顔合わせって、働いている方だと休みを調整しないといけないし、どのレストランで行うか考えないといけないし、双方の実家の場所によっては遠方に行くこともあると思います。準備が大変で、気も遣いますよね。もちろん、結婚前に、お相手の家族のことが知れる、という良い点もあります。しかし、「両家顔合わせ」っていうと、すごく厳格でちょっと形式的な感じがあるような・・・。日本人が持つ、義理堅く真面目な国民性が影響されているのかな。もう少しフランクな雰囲気だと、お互い気持ちが少し楽になるかもしれないですね。

 

マレーシア人のおおらかさが、垣間見えた気がします。